リモート開発メインのソフトウェア開発企業のエンジニアブログです

Scalaのコレクションで遅延処理を行う

August 17, 2020

posted by issei_m

皆様おはようございます。梅雨もとっくに過ぎ、すっかり夏らしい空模様となりました。埼玉は毎日気温が高くて死にそうです・・・。 さて今回はScalaのコレクションネタです。結論から先に書くと、Scalaのコレクション処理 ( ...

続きを読む →

Label Studio で教師データ作成

July 27, 2020

posted by 中の人(管理者)

機械学習にとってはデータが重要です。本記事では、機械学習の教師データを作成するときに使える Label Studio というオープンソースのツールについて紹介します。 最初に、Label Studio 自体の説明を、その ...

続きを読む →

TypeScriptを手軽に実行できるPlayground環境の作り方

July 21, 2020

posted by Konno

みなさんこんにちは。小ネタですが、typescriptのコードを軽く試してみるときにこちらのプレイグラウンドなどを使っていたのですが、出力がぱっとできなかったりオンラインということで試したコードを保存することができなかっ ...

続きを読む →

netlifyで独自ドメインを利用するときのリダイレクト設定

June 24, 2020

posted by Konno

netlifyは静的サイトを(基本)無料でホスティングでき、githubとの連携も優れていて簡単にデプロイできるために最近よく利用していますが、netlifyに静的サイトをデプロイすると、以下のようなnetlifyのサブ ...

続きを読む →

PayPal vs. Stripe

June 22, 2020

posted by 中の人(管理者)

PayPal と Stripe の両方を使う機会があったので、比較してみます。といっても、サービス自体の比較は色々なサイトで行われているので、まずはそれらのサイトを紹介しつつ書かれていない点を補足します。その後、少し技術 ...

続きを読む →

機械学習・自然言語処理のお勧め本など

June 15, 2020

posted by 中の人(管理者)

昨年くらいから、社内では自然言語処理関連のR&Dやプロジェクトを進めています。私自身は、今のところ実装などの細かい部分には関わっていませんが、プロジェクトの責任者として基本的な知識は求められます。 本記事では、私 ...

続きを読む →

BERTについて勉強したことまとめ (2)モデル構造について

June 12, 2020

posted by miyamonz

前回は特徴と予備知識を確認しました。今回はBERTの構造についてです。 BERTのモデルの構造 BERTのモデル構造の主な部分は、TransformerのEncoderを複数重ねただけです。それに合わせて、その上下にどの ...

続きを読む →

SkyWay vs. Twilio Video

June 02, 2020

posted by 中の人(管理者)

ビデオ通話サービスを構築するための API について調べているときに、SkyWay と Twilio Video を実際に試してみたので、それぞれの長所・短所などを書いていこうと思います。 それぞれの概要 SkyWay ...

続きを読む →

Rails の has_many through で scope を使う

June 01, 2020

posted by 中の人(管理者)

Active Record の関連付け(アソシエーション = associtaion)は色んな機能があります。 今回はタイトル通り、has_many :through と scope を併用する方法を紹介します。 has ...

続きを読む →

BERTについて勉強したことまとめ (1) BERTとは? その特徴と解決しようとした問題、及び予備知識

May 22, 2020

posted by miyamonz

現在、社内の機械学習を用いたプロジェクトに関わっていて、その過程で学んだBERTについて今まで勉強したことをまとめてみようと思います。 自然言語処理(以下NLP)、とくにBERT周辺の理解したことを以下何回かに分けて書い ...

続きを読む →

24時間稼働でないKinesisストリームの運用で手こずった点

May 21, 2020

posted by issei_m

前回に引き続き、Kinesisネタです。今回は、前回紹介したとあるコンシューマアプリケーションの運用で、タイトルにもある通り24時間稼働ではないユースケースでの運用で少しハマった点があるので書き記します。 ダウンタイムに ...

続きを読む →

Scala + Kinesis Client LibraryでKinesisコンシューマーアプリケーションを作る

May 14, 2020

posted by issei_m

ここ最近のプロジェクトでKinesisのコンシューマーアプリケーションをScalaで開発・メンテしていたので、何回かに分けてノウハウをメモしておきます。 今回はScalaでKinesis Client Libraryを使 ...

続きを読む →